• fjkz28

店舗経営者の困り事とは?|防犯カメラ



店舗経営者の困り事とは?

店舗を経営する経営者の防犯に関する最近の困り事はなんでしょうか?一昔前は泥棒や強盗に関するご相談が多かったのに対し、最近はレジの売り上げが合わない。従業員の勤務態度がなってない(SNSへの投稿)など内部の問題に関するご相談がほとんどです。

内部の困り事が多い理由

店舗と言えば飲食店(居酒屋、カフェ、ラーメン屋)などが非常に多く存在します。飲食店に関していえばほとんどが正規雇用でないアルバイト社員が多いです。アルバイト社員は入れ替わりが多く確率の問題で不正を働く人間が混じってしまうことがあります。すべてが不真面目な方ばかりではもちろんありませんが、こうした環境が内部の不正を招いてしまっているのではないでしょうか?


店舗の過去のご相談

・レジの売り上げが合わない

・空伝票を打っている可能性がある

・厨房などで喫煙している

・責任者不在時の勤務態度

・従業員の私物が無くなる

・食材などの商品の盗難

防犯カメラを設置する店舗が増えている

最近は防犯カメラを設置する店舗が非常に増えています。防犯カメラの設置により責任者不在時でも24時間録画監視が可能です。人の目ではどうしてもすべてを把握することはできませんし有事の際例え不正ではなかったとしても録画されていることで働いている人間自身の信用も守れます。また、最近の防犯カメラはスマホなどからいつでもどこでも映像を確認できる機能がついており、店内の様子や来客情況、勤務状況など営業の管理面としても活用されています。

↓店舗の防犯カメラに関するご相談はこちら↓



防犯相談窓口,セキュリティシステム,防犯カメラ,監視カメラ,ホームセキュリティ,電気錠,電子錠,警備会社,セコム,入退室管理
具体的な防犯対策のご相談は
ピース株式会社へ
メールによるご相談は

お電話によるご相談は

​年中無休 受付時間 午前9:00~午後20:00

0120-672-575