• fjkz28

入退室管理システムの選び方


入退室管理システムの基本

入退室管理システムを導入する前に入退室管理システム基本的なことを学びましょう。

電気錠

電気錠とはドアの中にはもともと錠前が使用されており、電気錠とは電気式の錠前となる。カギを遠隔操作できるように、電気的に施解錠をする機構を組み込んだロックシステム。認証機器との組み合わせによりICカードや暗証番号、指紋認証や顔認証、静脈認証などの生体認証での施解錠ができる。

電子錠

電気錠と同じ意味として使われることが多いが、最近では電子式の錠前、外付けの電子錠として使われる。

ICカード

ICカードは中にIDのチップが入っており、そのIDを認証して施解錠する。

生体認証

生体認証はバイオメトリクス認証とも呼ばれる生体を認証する方式。静脈認証は主に手の指の静脈。指紋認証は主に手の指の指紋。顔認証は顔の3Dデータを登録し認証する。

入退室管理

入退室管理とはICカードや指紋認証・顔認証などの生体認証による入退室の履歴を取るシステム。電気錠と併用してオートロックを実現する。



防犯相談窓口,セキュリティシステム,防犯カメラ,監視カメラ,ホームセキュリティ,電気錠,電子錠,警備会社,セコム,入退室管理
具体的な防犯対策のご相談は
ピース株式会社へ
メールによるご相談は

お電話によるご相談は

​年中無休 受付時間 午前9:00~午後20:00

0120-672-575